暗黒

ゴールデンウイークはブルガリアスカートを主に編んでいる(マルシェバッグも少し編み始めた)。

編み方はトランテアンさんのサイトで紹介されている。
私はベストアイズコレクション138号掲載の編み図(ブルガリアスカートとは書かれていないけど同じものだと思う)も参考に編んでいる。


>> ブルガリアの手編みスカート   2008.02.02


f:id:zukiming:20210502163811j:plain


尻が入る自信はあまりないのだけど、結構伸びそうなのでいけると思うことにした。今は二目ゴム編み部分を編んでいる。もうすぐ2玉目が終わる。



視力が悪い(しかも老眼)ので黒い毛糸は見えにくい。ただ、単純にゴム編みを繰り返すだけなので、ドラマを見ながら編むことはできる。



黒といえば、完成させなければならない黒いものがもう一つある。

暗黒地獄。

f:id:zukiming:20210502163743j:plain


去年、編み物ブームがやってくるまではジグソーパズルブームが続いていた。主にビバリーさんのマイクロピースという小さなサイズのジグソーパズル(1000ピース)を作っていたのだけど、手を出してしまった暗黒地獄。

ただただ黒い。あと4分の1弱で止まっている。これをこのゴールデンウイークで完成させることができるといい(のだけどたぶん無理)。


ちなみに純白地獄もある(もう手を出さないぞ)。

マルシェorブルガリア

先日購入した「かぎ針編みのバッグと小物」掲載のマルシェバッグを編んでみようと昨年帽子を編んで以来のエコアンダリヤを地元の手芸店で購入。

花の部分はピンクだったのだけど、売っていなかった……
ので赤でいいか。


f:id:zukiming:20210430202855j:plain


昨日編んだエコバッグ(↓)にエコアンダリヤを入れてみた(ぴったり?)。
かぎ針編みのバッグと小物」表紙掲載の巾着も編みたかったのだけど、指定糸は地元手芸店では売っていなかったので、そのうちネットで購入しよう。

f:id:zukiming:20210430202922j:plain



しかし、私はブルガリアスカートに手を出してしまった。

f:id:zukiming:20210430202957j:plain

が、鎖編みの作り目を140目から開始しての一目ゴム編み、私のウエスト(というか尻)が通らない気がするので製麺に至るかもしれない。


ダイヤゴールドで編んでいるのだけど、ネットで見掛けたかわいいやつ、あった。

f:id:zukiming:20210430203020j:plain

糸が取り出しやすいぞ。かわいいやつめ!

エコバッグが編めたので

エコバッグを編み終えた。

f:id:zukiming:20210429165921j:plain

「コンパクトにたためる かぎ針編みのエコバッグ」より

f:id:zukiming:20210429165940j:plain


かぎ針編み歴は長いけど自己流なのでいまだわからないこと多々あり。そのうちの1つが、前の段が鎖編みの部分をどう編むか。拾うのか、編むのか。

用語がわからないので検索しにくかったのだけど、「束に拾う(すくう)」「目を割って編む(入れる)」などと言うようだ。「束」は「そく」だった。「たば」と読むと思っていた。


編み図を見てどちらで編むかは何となくわかっていたのだけど。

参考 >> 佐倉編物研究所 公式ブログ > 「束(そく)にすくう」とは?


今回のエコバッグはよくわからなかったが、割ってみた。


ATELIER *mati* さんのブログ

特に指定がない場合は束に拾って編みますが、ご自分で編み試してみて、きれいに編める・編地の見た目がスッキリしている方で編んでいただいてもいいかと思います。

>> ATELIER *mati* > 【解説】束に拾う場合と割って拾う場合 より

という記載があったので、今回はそれでよしとした。

しかし、目の割り方というのもよくわからない。やればやるほどわからんことが増える。技法名(?)がわからないので検索しても引っかからないことが多いのだけど、解決に至ったときはとてもうれしい。


さて、エコバッグが編めたので、トップダウンのカーディガンと並行して、ブルガリアスカート、または毛糸を購入済みのサマーセーターに手を出そうかと思っている。

いいんだ、ゴールデンウイークだもの(ま、私は勤め人ではないので関係ないのだけど)。

編みちらかさんようにせんと

「毛糸だま」掲載のトップダウンのカーディガンは地道に。往復編みダメだな。水通しとかアイロンかけたら目がそろうのだろうか(ま、気にせず着るけど)。

f:id:zukiming:20210428184204j:plain


部屋の片づけをしていて、編み散らかしの多さ、そして毛糸がこの1年でどーんと増えてしまったことに反省……

なのだが、先日また毛糸を注文した。しかもこの時期にウールである。

f:id:zukiming:20210428184303j:plain


ブルガリアスカートを編みたいと思い検索していくと、中細毛糸400グラムとのこと。

>> トランテアンさん > トランテアンだより「ブルガリアの手編みスカート   2008.02.02

編まれた方々のブログなどを見ても中細で400グラムだったかと。
毛糸は毛糸ピエロさんのソフトメリノ中細というのが多かったように思う。


間違いなさそうなソフトメリノ中細にしてもよかったのだけど、毛糸ピエロさんは5000円以上にならないと送料無料にならないなあ……と思っているところで見つけたブログ。

>> メモ帳 > ブルガリアの手編みスカート

ロング丈なので400グラム以上使われていると思うが、(横幅はともかく)身長が低い私はスカート丈が標準より短くなるので大丈夫だろう(たぶん)。

ダイヤゴールドという毛糸を使われていた。
ダイヤゴールドで検索したらセール品があった。最近よく買っている柳屋さんだった。

50グラム×8玉=400グラム
を2セット(あれ?)


黒が75%オフとお安くなっていたので、ほかの色も購入(ブルガリアスカートを2枚も編むのか、私よ……)。

ゴールデンウイークに手をつけてみようと思う。でもその前にエコバッグだけは編み終わりたい。編み散らかしは増やさないようにするのだ。

心は揺らぐ

だいぶ編めたヨーク部分。「毛糸だま」189のトップダウンのカーディガン(ピンクなのだけど青く見えるな)。

f:id:zukiming:20210422205854j:plain

糸はダイヤコスタウーノ(のこの色なのだが)。




……の合間にエコバッグを編む。

f:id:zukiming:20210422205838j:plain

ウオッシュコットンは地元の手芸屋さんで買える数少ない毛糸の一つ。やはり実際に見て買うのがいいな。

かぎ針編みのほうが歴は長いのだけど、いまだに編み方がよくわからないときがある。形になっているので大丈夫だと思うのだけど。


ゴールデンウイークの編み妄想もしていたが、よく考えたら編もうと思って買った毛糸が幾つかあるのだった。


先月、今月と医療費がかかったし、節約か……。

しかし地元手芸店のセールのご案内が来ると、店頭の毛糸の種類は少ないとはいえ心揺らぐ。

GWの編み物計画(妄想)

この形が正解なのかよくわからないのだけど、「毛糸だま」189掲載のトップダウンのセーター、完成。ゴム編み部分とかひどいけど気にしないでくれたまえ……。

f:id:zukiming:20210418122848j:plain

指定糸のピマデニムを使用。編み始めの1段は違う色でという編み図だったのだけど、全部同じ糸で編んだ。今からの季節の重ね着用。


同じ「毛糸だま」の次のページ掲載のトップダウンのカーディガンも編みかけだったので、これからはそちらに注力。

ヨークの部分を横に編むという編み方。指定糸はダイヤコスタウーノ。掲載作品は何色か使うのだけど、私は1色で編むことにした(セールをしていてお安くなっていたのもあり)。

amizukimi.hateblo.jp

楽天市場の柳屋さんで購入したのだけど、柳屋さんでは今は売り切れの様子。
ピンクしか選択肢がなかったのだけど、手に取って見たら派手なピンクではなかったので結構気に入っている。

購入した柳屋さんではないけど、このカラー。


あいかわらず模様編みも下手っぴであるが、いいの、私のだから(練習あるのみ)。

f:id:zukiming:20210418122905j:plain



来るゴールデンウイーク、どこにも行けないから、ここは思い切ってブルガリアスカートを編むのにはまってみようかと思ったのだけど、どの毛糸で編んだらいいのかがわからない。

ベストアイズコレクション掲載のプリーツスカートがブルガリアスカートと呼ばれるものと一緒のようなのだけど、こちらの指定糸はメヒコ。


メヒコで編んでみたいけど、メヒコを10玉購入するのは今の私には無理……。


秋冬用に編んでいる方がほとんどのようだけど、春夏毛糸で編みたいとも思っている。普段スカートは全くはかないのだけど、ちょっと出掛けるとき(ってどこ?)にいいなと思うのだ。

いやいや、どうせ何カ月計画になるのだから、冬にはくためにウール素材の毛糸にするか。ソックヤーンで編んでいる方もいる様子……

……などとセール品の毛糸などを見ていたら時間が過ぎてしまった。いかんいかん。

バッグが編みたい

さらにバッグの本を購入してしまう。

f:id:zukiming:20210414183429j:plain


この表紙のバッグがいいなと思って購入。
急にバッグが編みたいなと思い始めたのは、今使っているバッグに物があまり入らない(というか私が物を入れすぎ)ので、口がパカッと開くバッグが欲しいから。

買えばいいのだけど、編んでみたいと思ってしまったのだから仕方がない。

しかし、ランチョンマット・ラグマットもかわいいなと思い、指定糸を見たらアメリーであった。ランチョンマットなら編めそうな量が残っている!

ニット帽を編んだ残りである。

amizukimi.hateblo.jp


f:id:zukiming:20210414183410j:plain

早速編んでみようと編み始めたのだけど、不器用すぎて、最初の鎖の裏山を拾って細編みを編むところで挫折する……。

鎖をきつく編みすぎたのか、ただただ老眼だからか、なぜか拾えないのであきらめ、やはり当初の目的、バッグを編んでみようと思い直す。


表紙のバッグが第1候補なのだけど、どうも気分が乗らず、毛糸を買うのは保留にした。今編んでいるトップダウンのセーターを編んでからでもいいやと思っていたのだけど、SNS等に投稿されている手編みのバッグを見るとやはり編みたい。

昨年の夏号の「毛糸だま」掲載のバッグを編んだものなどを見て、ふと「毛糸だま」を眺めてみたら、当時は興味がわかなかったバッグ、今は編んでみたいと思う不思議さよ……。

こちらを第1候補にしよう。リーフィーが指定糸。去年、帽子を編んだので感触はわかる。

物がたくさん入るかはさておき、今年はバッグを編んでみよう。

楽天ROOM(スズキショーテン) > 編み物熱再来中

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村