重くない?

棒針でセーターを編んでいたが。

f:id:zukiming:20210927114810j:plain

私の腕の力がなさすぎるのか、だんだん棒針を持つのが苦痛になってきた……。棒針を動かしていると編まれた糸も動くので重い(重くない?)。

あ、そうだ、輪針があったはずと思い出し、交代。

f:id:zukiming:20210927114826j:plain

ああ、楽になったよ……。
その後、黙々と編み続け、後ろ身頃は今日中に編み上がる予定。


そんな合間に手袋が完成した。
見たとおり、左手のほうが若干大きいのは、右手のほうは3号で編むところを2号で編んでしまったから(なので左手が正解)。

f:id:zukiming:20210927114841j:plain


息子(もう成人)の誕生日のプレゼントにしようと編んでいたもの。ごめんよ息子、母ちゃん不器用で……。

指を編み始めるところでどうも穴が空いてしまうのだけど、まあ適当にごまかして。

模様編みも前に編んだものよりマシになったと思う。まだちょっと突っ張ってしまうけど。練習あるのみ。


和文様の編み込みミトン&手袋」より。


糸は指定糸ではなく、ハマナカの純毛中細。

あとあれとこれとそれと

サイ柄のカーディガンが完成間近(だと思いたい)。

f:id:zukiming:20210923195339j:plain

あいかわらずとじはぎがいまひとつだけど、形にはなった。
若いころに叔母に買ってもらったピンクのカーディガンの雰囲気に似ていてうれしい。だぼっと着れそう。


あとは、大量の糸始末(編み込みの要領がわからず裏はすごいので見せられない)、サイの尻尾の刺繍、透明のボタンを購入して付ける、の作業が待っている。


「毎日のごきげんニット」より。


糸は指定のユリカモヘヤではなく、毛糸ピエロさんのホイップスを2本取り。ホイップス、ふわふわよね……。



なかなか完成しなかったカーディガンの作業が進んだのは、次に編むものを決めたから。そして毛糸を注文していたから。

それが本日到着。

f:id:zukiming:20210923195354j:plain


こちらも毛糸ピエロさんで、グランディール。


色はトマトというものを選んだ。サイトの画像ではもっと赤く見えたのだけど、実際はちょっとくすんだ感じでよかった。

編みたいと思っている作品が赤色で編まれていて、かわいいなと思ったのだけど、真っ赤はまだ着られない。



まだ、というのは、母が昔、真っ赤なセーターを編んでいたのを思い出したからなのだけど、私にはまだその域に至っていない……。けど、今思えば、当時の母は、今の私より若かったな。40代?


「ベストアイズコレクション」139に掲載の作品を編む予定。当初は指定糸で編もうと思っていたのだけど、予算的に合わず。

さあ続きを

チュニックが完成した。

f:id:zukiming:20210917175535j:plain

「とじ・はぎなし ネックから編むセーター」掲載のフェアアイル編み込みのチュニックの編み図で編んだもの。編み込み部分をそのまま編んだので、増やし目丸見えになったが、まあいいさ。


毛糸は、寺井さんのアンゴラゴールドバティック。


首回りが緩くなったのと、袖はもっと長く編んでもよかったなという反省点。でも、家でゆったり着るにはちょうどよさそう。


久しぶりに編み物関係の買物。「ニットマルシェ」を購入した。

f:id:zukiming:20210917175616j:plain

1冊からは何か1つは編みたいところ。今のところセーターか。


いや、しかし、その前に続きをやることにした。
「毎日のごきげんニット」掲載のサイのカーディガン。

f:id:zukiming:20210917184720j:plain


(たぶん)初めての棒針編みでの編み込みで、糸の変わる部分がきれいに編めていないのだけど、練習あるのみ。そしてサイ柄はかわいい。まずはこれを編んでしまおう。

そして、新しいものにチャレンジだ。
(本当はまだまだ編みかけがたくさんあるけど……)

秋冬へ

気を取り直して手袋再開。

f:id:zukiming:20210911202641j:plain

和文様の編み込みミトン&手袋」より



編み込み部分は前よりきつくなくいいじゃないかと思っていたけど、指を編むところで気づいた。

ゴム編み部分の号数(2号)のまま続けて編んでいたことに……。
ま、いいか(いいのか?)。


そして、防虫剤と共にしまっていたこれを出してきた(のでちょっと防虫剤臭い)。

f:id:zukiming:20210911202626j:plain

いわゆるブルガリアスカート。
ドラマを見ながら編むのにちょうどよい。ただただゴム編みなので。

ところが、黒い毛糸で編んでいるため、実は編み目がよく見えていない(しかも老眼)。

この秋冬で完成するかは謎である。


編み図は「ベストアイズコレクション」138参照(ブルガリアスカートという名前ではない)


こちらも >> トランテアンさんのサイト > ブルガリアの手編みスカート   2008.02.02


糸はセールになっているダイヤゴールドの黒。



8月から毛糸を買うのは自粛(単に資金不足でもある)していて、手持ちの毛糸を消費する日々だった。しかし、そろそろ毛糸を買いたい。


編みたい作品も固まってきた。
「ベストアイズコレクション」139に掲載のとあるセーター。


きっと上手には編めないのだけど、毛糸を買う妄想(指定糸はちょいお高いのでたぶん別のもので代用)、初めての毛糸を使う楽しい妄想、編み上がって着たときの妄想……

楽しくなってきた。

まだまだきつい

ショーレットが完成。

f:id:zukiming:20210905190848j:plain


2枚目の #編むレット
編み図は、寺井さんのもの。
糸は、Opalの8ply、モチモチしたものが出来上がった。
写真写りはいまひとつだが、なかなかにカラフル。

私が使うか、実家の母に送るか……。


秋冬ものを編みたいけど、まだまだ膝に乗せて編むようなものは暑い。
ということで、小さいものからと、手袋を編むことにした。糸は春先に購入済み。

f:id:zukiming:20210908162216j:plain


和文様の編み込みミトン&手袋」から、指定糸ではないのだけど、ハマナカの純毛中細で蝙蝠柄の手袋を編み始めた。


二目ゴム編みの作り目となっていて、初めてのもので、編み図を見ても動画を見てもよくわからなかった。でも、編み方どおりにやったら、それでよかったのかと後で気づいた。何だか編み応えのない作り目なんだもの……。


今まで手袋、ミトンは失敗(というかただ下手)ばかりだったのだけど、なかなか快調!と思いきや、親指を編むところで失敗する(のは私だけだな)。

編み込んだ糸を外すと、なぜか上下が絡まるという謎の現象が発生したのであった。

今までも何回か編んだのに、このパターンは初めてである。試行錯誤し、糸を切ったり(!)


……で、あきらめた。

f:id:zukiming:20210908162229j:plain

快調!と思っていたけど、編み込み模様の部分が突っ張った感じになってしまっていた。まだまだ編み方がきついようである。

気を取り直し、改めて最初から編み始めているところ。

減らして買う

8月は「毛糸だま」を購入した以外、編み物関係の買物はしなかった。

資金不足でもあるが、手元にある毛糸を減らしてから買物をしたかった。


今は、靴下を編んだ余り(主にOpal)をただただメリヤス編みで編んで……。

f:id:zukiming:20210902192228j:plain

残り糸括用でクッションカバーにする予定。洗えるし。


Opalは新品もいくつかあるので、ショーレットの第2弾も編んでいる。

f:id:zukiming:20210902192246j:plain


とりあえずソックヤーンを消費することにした。


今月末ぐらいには新しい毛糸を買いたい。

「ベストアイズコレクション」「ヨーロッパの手あみ」「毛糸だま」の3冊、それぞれで1作品ずつ編むのが目標。指定糸のちょっとよい糸で丁寧に編みたい。


ソックヤーン以外の糸はどう活用したらいいのだろう……。

夏(の編み物)もそろそろ終わり

サマーセーターが完成。

f:id:zukiming:20210828170107j:plain


「ネックから編むセーター」より。

糸はパピーさんのロマンツァ。6号針使用、4玉ちょい。
ロマンツァは糸の太さが一定じゃない(のは何と言うの?)のでところどころ太くなったりしているのが面白かった。

脇の辺りや伏せ止め後、あいかわらず上手にとじたりができない。この辺は勉強、練習。

首回りが若干きつくなってしまった。頭の大きな私はぎりぎりである。



夏の大物(セーターなど)はもう編まない。福袋で購入した夏糸などは来年に回す。

でも、まだ暑く、冬物の大物には手が出せない。残り糸を減らしていきたいと思い、夏の靴下を編むことにした。

f:id:zukiming:20210828201322j:plain


「しあわせを編む魔法の毛糸」より平和の靴下。丈は短めにする。


先日のもぐらソックスの残り糸。カメレオンカメラ サマー。

amizukimi.hateblo.jp



足の小さい私は、やはり0号針で編んだほうがよさそうなので、久しぶりの0号針登場。やはり竹串にしか見えない。

楽天ROOM(スズキショーテン) > 編み物熱再来中

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村