やる気

毎日ちょいちょいと編み物をしていたような気がするのだけど、昨日はダウンした。

数日前からじんましんが出たり引っ込んだり。
薬を飲めば効くが、やめたら出る(少しだけど)。
そんな中、昨日は持病の通院日で、買い物したりしながら帰ったらえらく疲れてしまった。

こたつで昼寝。
温まったからか、起きたら足に若干のじんましん。

いつもならテレビを見ながら編み物したりするのだけど、やる気が起こらず、寝てしまった。


いや、しかし、本当はガシガシと編みたい。
今は、チュニックが編みたい。

何年か前に買った毛糸のチュニックが重宝していて、でもさすがにくたびれて処分してしまったのが2年ほど前だったか。あれは着やすかった。

普通のがいい、編み込み模様とか要らない。でも段染め?
グルグルとトップダウンで編むシンプルなチュニックが編みたい。

と、編み図や編み物本などを検索していたのだが、シンプルすぎるのか、見つけられない。
かぎ針編みで編むのはたくさんあるのだけど、棒針でざくざく編みたい。


今は販売していないけど、手づくりタウンさんの「レインボーウィンタームリネの1玉直線チュニック」とか

www.tezukuritown.com



佐倉編物研究所さんで紹介されているのとか

ameblo.jp

こちらの記事で紹介されていた(本自体の存在は知っていたけど)「セットインスリーブみたいなトップダウンのセーター」がよさげ。

明日から楽天市場のスーパーセールが始まるので、それに合わせて購入しようと思っている。



昨日はやる気が起こらなかったが、今日はチュニック以外にも欲しいもの、春夏のニット帽にチャレンジすることにした。

脱毛しているので帽子は必需品(ウィッグは苦手)なのだけど、今からの帽子は春夏毛糸で編めばいいのか?

同じような状態の方が見つからず(さすがにみんなウィッグだ)、どうしたものかと毎年悩み、いつもの定番のお店で薄地の帽子を購入するのが常なのだけど。
抗がん剤を始めたころからお世話になっているCOCOLOさんのキャップ)

今年はコットンの毛糸で編もうと計画。
まずは試しに先日購入したパピーさんのビット(BIT)で、冬のニット帽の編み図を使って編んでみることにした。

f:id:zukiming:20210303205410j:plain

まあ、だいたい失敗するのだが……。
コットンの毛糸は編みにくいかなと思ったけど、そうでもなかった。糸の色も変化するので飽きないかも。

片方程度

サイ柄のカーディガンの右前身頃ができた(やっと)。何か長さが違う気もするが、いいさ。

f:id:zukiming:20210227202443j:plain


スパイラルソックスも片方完成。

f:id:zukiming:20210227202532j:plain

1玉で編みきれるところまでと思って編んだら50センチ超えた。


気になっていた本などなど注文していたものが届いた。

f:id:zukiming:20210227202546j:plain


「ヨーロッパの手編み」2021/春夏

図書館で2019年と2020年の秋冬号を借りたらとてもよかったのだけど、今から編みたいのは春夏物。表紙のセーターの雰囲気がよかったので。


「リッチモア ベストアイズコレクション」

ハマナカさんのツイートなどで見掛けていたものの、心動かされないなあ……(すまぬ)と思っていたのだが、最新号(138)掲載の商品でいいなというものがあり注文。


江戸という毛糸で編んだプルオーバー(風工房さんデザインだった)

www.instagram.com


メヒコという毛糸で編んだプリーツスカート(これがブルガリアスカートというもの?)

www.instagram.com


柳屋さんでセールだったリネンフローリア。以前、ハマナカさんの福袋に入っていたリネンフローリアでストールを編んだのだけど、編みやすかったので、セーターなどにチャレンジしてみようかと(しかし玉数が足りないかも……)。


気持ちは春夏物に向かっている(ので冬物は年度をまたぐな)。

靴下とニット帽

14足目の靴下が完成。あいかわらず形がおかしい。

f:id:zukiming:20210224175704j:plain

しかし、履き心地はよし。

f:id:zukiming:20210224175718j:plain

小足(22センチ)な私にぴったり。
野呂英作のソックヤーンネオ 1号棒針で。

編み図は「カラフル、かわいい! 手編みのかんたん♪くつ下」


ニット帽も完成。前回編んだものと色違い。前回よりゆったり編めた気がする。

f:id:zukiming:20210225135230j:plain

amizukimi.hateblo.jp


編み散らかしはまだまだある。サイ柄のカーディガンに少し着手。が、コマゴマしたものを編みたい。また靴下? 帽子? 冬は終わるのに……。

初ボーダー

13足目の靴下が完成。初めてのボーダーである。よく見ると穴が空いてる……。

f:id:zukiming:20210220131333j:plain

ゆるっとした感じになったけど、それもよし。

f:id:zukiming:20210220131357j:plain



野呂英作の毛糸で編んだ残りでもう一足編もうと、再びのNORO(ソックヤーンネオ)。

amizukimi.hateblo.jp


f:id:zukiming:20210220150825j:plain

ドラマを見ながらグルグルと編むのに靴下はちょうどよい。

しかし、最初に編むほうがどうしても緩くなってしまうのか、幅が太い(右)。明らかに横幅が違ってしまう。これ毎回。

f:id:zukiming:20210223135226j:plain

糸はギリギリで編むことになりそうだけど、上手に使い切れたらすっきりするな。

マスクからの編み物熱

1年前の私はまだ編み物熱再来はしていなかったはず。

きっかけはたぶんこれだ。

もともとマスクを年中使っていた私にとって、いつも安価で買っていたマスク(主にアイリスオーヤマ)が買えなくなったのはショックであった。

鼻炎持ち(花粉症ではない)、病院通いがしょっちゅうなのでその際はマスク必須、冬場は保温(保湿?)やらほこりよけ(口開けて寝てそうなので)兼ねて寝るときもマスクを使っていたような私にとって、使い捨てマスクが買えないのは大ごとであった。

当分の病院通い分ぐらいの不織布マスクは残っていたが、それ以外はどうしようと思っているときに見つけた手編みのマスク。

ヌーボラという毛糸を初めて購入した。それだけでは送料がかかるのでOpal毛糸も購入した。ネットで毛糸を買うなんて何年ぶりだったか。

そのときからだったか、パピーさんの公式Twitter@puppyarn)をフォローして以来、少しずつ編み物関係の情報が入ってくるようになったはず。


ちなみに、生活様式はさほど変わらなかった。

もともと在宅ワーカー(ほそぼそ)なので自宅仕事、旅行などもここ数年は楽しむようにしていたけど、病気(卵巣がん)になる前までは子どもが小さかったこともあり旅行に行くことはあまりなかった(病気になってからあちこち行くようになった)。冒頭に書いたとおり、年中マスクを使用していたので、マスクをつけることへのストレスはあまりなかった。

こんなツイートもあった。Xdayとは、抗がん剤による脱毛開始日のこと。


編み物熱は続行中。靴下一足を編み上げるのに3年ぐらいかかっていたときもあったのに

今ではどっぷりと。毎日何かしら編んでいる(上達はしていない)。

当初は小物類を編んでいたのだけど、秋頃からウエアを編むようにもなった。Twitterで編み物関係の方をフォロー(正確には、自分のツイートはあまり編み物投稿がないのでリストを作成し保存)していると、さらに面白いものが目についたり、新しいことを知ったり、認識をあらためたり、なかなか楽しい。


でも、本当のきっかけは野間美由紀さんのツイートだと思う。

残念ながら昨年、漫画家の野間美由紀さんが突然亡くなられた。

先生の漫画は学生時代に読んだ程度なのだけど、大人になってから再会(?)した野間先生のツイートは、いつも情報が確かで、猫を大事にされる方で、そして編んだ作品がすてきだった。


パピーさんのツイートもたしか野間先生のRTで知ったのではないかと思う。



結局、手編みのマスクは編んでみたものの出来がいまひとつで、いざというとき(って何?)のために取ってある。かぎ針編みはどうしてもねじれちゃうのよねん。

f:id:zukiming:20210219200231j:plain






お題「#この1年の変化」

羊と進撃

昨日ほどいたものの編み直し。一応千鳥模様なのである。

f:id:zukiming:20210216184233j:plain

今回購入したクイーンアニーは、楽天市場ユザワヤの「桃色セール最大20%オフ」で少しお安くなったもの。セールは19日(金)13時59分まで。ピンクなものたちがセール中。


Twitter内澤旬子さん(@riprigandpanic)が紹介していて気になった本を注文。「羊の人類史」

f:id:zukiming:20210216184247j:plain

ウールやら編み物やらが登場するらしい。まだ冒頭しか読んでいないけど、遙か昔から羊が存在し、家畜として飼われ、ウールが……という話は既にあり。

ついでに進撃。

アニメ版を息子と見ている。面白いのだけどおばちゃん、設定がわからなくなってきた。無料のときに電子書籍で何巻か読んだのだけど、時間がなくざっとだったので、あらためて紙媒体で。いや、紙媒体が好きなのだ。

大人買いは無理だったので、少しずつ集めていく予定。

遠くから見ればどうにか

春も間近、カーディガンは来年かなと思ったけど、手をつけたら楽しかったので、少し進んだ。サイ柄のカーディガン。

f:id:zukiming:20210215192458j:plain

糸の切り替えが下手で、どうしても突っ張ってしまったりするのだけど、遠くから見れば何とかサイに見えるだろう。

やっぱりホイップスの手触りも捨てがたい。


昨日届いたクイーンアニーでニット帽を編み始めた。

f:id:zukiming:20210215192513j:plain

が、この後、最後まで編んだが製麺に至る。
もともと千鳥模様の帽子なのだけど、模様はなしで単色でニット帽を編んでみたらぶかぶかになってしまった。
編み込み部分の締め付け感(?)がほどよいフィット感だったのかもしれない(私の編み方の場合)。

潔く製麺。手持ちのクイーンアニーは水色とグレー。どちらを千鳥模様に生かせばいいだろう。


しかし、クイーンアニーは編みやすく、手触りもよかった。また編んでみたい。
手持ちのテキストをよく見てみれば、「編むのがたのしい、ニット」掲載の気になっていたセーター(哲学者のセーター)の指定糸がクイーンアニーであった。



編んでみたい気持ちが湧いてくるが、今から編み上がっても着るのは今度の秋冬になりそう。

それより、今はサマーニットを編んでみたい。
そういうのは春夏毛糸で編めばいいのだろうか。かぎ針のものではなく、棒針のシンプルなチュニックや半袖セーターの編み図を探し中である。

楽天ROOM(スズキショーテン) > 編み物熱再来中

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村